2016/04/15

U.S ARMY フォーク


洋服屋の奥にあるバー。僕が使用する通用口があるだけで完全に別空間だ。
オーセンティックな男性洋品店のバックヤードにあるBARといことから
使用しているモノはファンシーなものは排除したい。
メニューのフォントにおいても。(オイルランプの灯りではいささか読みにくいとしてね)

フォークも無骨なものを探していた。
ペルスヴァルのテーブルナイフもいいけれど、なかなか価格的に手がでない。


洗練されたカトラリーもいいけれど。
ルパン三世 カリオストロの城でミートボールスパゲッティを取り合うときに使っていたような無骨な感じもいいよね。

トラットリアには軍モノのカトラリーはいささか不釣り合いではあるけれど。
US ARMY フォークは重さと質感は好みだ。
使いやすいかはまだ検証してはいないけれど・・・


展示会出張から戻り、久しぶりに店に。
バーのテラス側の窓と、エントランスのドアを開放して換気をする。
南国特有の夏前のからっとした風が流れる。


結局のところ、自分の店にいるのが一番落ち着く。
帰ってきたばかりで仕事は溜まっている。
オーダーとか、バーの仕込みとか。

そんなわけで、オンラインのアップは少しだけ先になりそう。

+ + + + + + + + + + + +
Cape Cod Clothing Store & Backyard Bar
〒892-0846 鹿児島市加治屋町1-9 第二柿本寺ビル109号
Tel:099-239-1515
■MASON&DIXON(楽天市場):http://www.rakuten.co.jp/mason-dixon/
■INSTAGRAM:http://instagram.com/capecodclothingstore

STYLE SAMPLE 2019/12/05

南国と言われる我が街も、師走となると急に冬です。 10月いっぱいは、ショートパンツを穿いていたのに。 コンフィー アウトドア ガーメントから追加色でリリースされた < PRECOLD FLEECE TEE> サックスブルーの色合いが、ツボで...