2014/04/30

TATAMIZE BIG GINGAM HALF SLEEVE WORK SHIRTS 

膝上丈のショーツに合わせて欲しいビッグ シルエットの半袖ワークシャツ
薄手のコットンギンガムを使用したバージョン
こちらも安定の人気



tatamize big gingam half sleeve work shirt
col.navy
size:s/m/l




2014/04/28

女のいない男たち


「女のいない男たち」 二巡目終了

前作『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』が店頭から売り切れが続出した時に比べるとやや寂しい感じ。
でも出版不況とはいえ発売日のカウントダウンは、僕に「I PHONE」「ドラゴンクエスト」の秋葉原の行列を連想させる。
本を読むという行為はもう少し、密やかであって欲しいと僕は願う。

何処かで読んだのだけれど、短編小説というのはあまり人気がないようで。
その理由は長編、短編どちらも本を読むことに割かれる時間は同じでも、読後のカタルシスのようなものが長編に比べると短編は「薄い」ということにある。
あと、何をいいたいのか分からないから、モヤモヤするという面白い意見も。
分かる気はする。短編ってある所で物語をスパッと切る行為だから。
でも僕はわりと短編小説は長編と同じくらい好きだったりする。

例えばざっと挙げるなら乙一「GOTH」「ZOO」、レイモンド・カーヴァー、スーティブン・キング
あ、キングは短編と言うには短編すら長編の部類に入るかもしれないけれど・・・
村上春樹の短編「東京奇譚集」も良かった。
2005年出版だから、もう9年も前だ。
東京奇譚集の中でも、「ハナレイ・ベイ」という作品が色褪せずに印象に残っている。
ハワイ・カウアイ島 ハナレイ・ベイで鮫に足を食われて亡くなった息子をもつ主人公が命日近くになるとハナレナ・ベイを訪れただ海を見て過ごすという話だ。(映画化が進められていようだ)

「女のいない男たち」は筆者のまえがきにあるように「いろんな事情で女性に去られてしまった男たち、あるいは去られようとしている男たち。」がモチーフである。

ホリエモンの書評も的確だ。
「この短篇集は自分をセルフコントロール出来てると思っている自信家の中年たちが実は自分自身をコントロールできてなかったことを思い知る、切なくも現実的な話だ。」

まあ、僕らの年代においては「難病と愛」がテーマの恋愛小説よりは身近で切実に感じられる。

「ドライブ・マイ・カー」「イェスタディ」「独立器官」「シェエラザード」「木野」あとがき「女のいない女たち」
それぞれに面白く一気に読んだ。

ビートルズ「イエスタデイ」の替え歌の歌詞(単行本化で削除)も味がある。

「昨日は
あしたのおとといで
おとといのあしたや
それはまあ
しゃあないよなあ」

あと妙に説得力があったのが「独立器官」で主人公が語る女性観。

「すべての女性には、嘘をつくための特別な独立器官のようなものが生まれつき具わっている。どんな嘘をどこでどのようにつくか、それは人によって少しずつ違う。しかしすべての女性はどこかの時点で必ず嘘をつくし、それも大事なことで嘘をつく。大事でないことでももちろん嘘はつくけれど、それはそれとして、いちばん大事なところで嘘をつくことをためらわない。そしてそのときほとんどの女性は顔色ひとつ、声音ひとつ変えない。なぜならそれは彼女ではなく、彼女の具わった独立器官が勝手におこなっていることだからだ。だからこそ嘘をつくことによって、彼女たちの美しい良心が痛んだり、彼女たちの安らかな眠りが損なわれたりするようなことはー特殊な例外を別にすればーまず起こらない」

@ @ @ @ @ @ @ @

ネット上の「男のいない女たち」の書評をいろいろと読んだ。
あいかわらず多いのが「できればこんな本は読みたくないのだけれど、まあしかたなく」という「枕」というか「エクスキューズ」が多いことだ。
もちろん、世に出されたものだからどんな「批評」があってもいいと思うけれど・・・
読みたくないものは読まないでいればいいなと思うのだが。

新鋭作家の対談で「影響を受けた作家は?」と聞かれ
「村上春樹さん」と答えるとその場が凍りつくと答えていたことからも
「村上春樹」というのはいまだに禁忌語で文学的フォーレター・ワードであるようだ。

僕は大学生の頃に初めて村上春樹の本を買って読んでそれから、ずっと熱心な読者だ。
本棚の本の多くは「初版本」だ。

次の長編が待ち遠しい。

SHORT PANTS EVERY DAY 4cm BOADER

新規ブランド short pants every dayは宮崎が本拠地のメーカー
サーファー人口も多く、いい波があることから日本全国から宮崎を訪れるサーファーも多い。
そんな環境から生み出されるショーツ、ボードショーツはリアリティが備わっている。
だってGW前には短パンを穿けるような気温だしね、
とは言いつつも、タウンユースで穿けるようなデザイン。
そしてインシーム(17cm~19cm)の膝上丈が絶妙で。
うん、足元はVANSを履いて。一過性のブームに流されるのさ。



short pants every day 4cm boader
col.emerlad,mustard,navy
size:2/3






NEW BALANCE M990v3


NEW BALANCE M990v3 GREY SIZE 7h
VANSを履いた後に履くと楽だわ~
VANS 踵痛くなる説を身をもって実感。
長い距離の移動には向かない、そして過去の靴のサイズ選び
が小さすぎたのではないかと思う。ひょっとするとサイズ8(26cm)もありかも。
まあ ソックスの肉厚が厚くなっていることも影響しているけれど・・

2014/04/26

Darwin


過去に復刻、レプリカブランドを取り扱っていた。
モノづくりも素晴らしく、彼らは服に対して真摯に向き合っていた。

そして、彼らは変化することを望まなかった。
ファッションに「迎合」することを嫌った。

シャツの着丈は長く、スウエットの裾リブは短く太く、テンションはきつかった。
Tシャツのネックラインはいつまでも同じだった。
「何処で誰が着ているのだろう?」
と思うA-2はいつまでも絵型のラインナップに載っていた。

老舗レプリカメーカーの多くが名前だけを残して、身売りした。
ふんばり頑張っているメーカーも青息吐息だと聞く。

「最も強い者が生き残るのではなく、
最も賢い者が生き延びるでもない。
唯一生き残るのは、変化できる者である」

チャールズ・ダーウィン

服に携わる者に必要な資質は
「丁寧なライフスタイルの所信表明」でもなければ
「トレンドに流されない信仰」でもなく
「ミーハー」であることなのかもしれない。







SHORT PANTS EVERY DAY BORAD SHORTS

クールマックスを使用した本格的ボードショーツ
とは言いつつも、タウンユースで履いてみたい。
トップスにポロシャツやプリントTを合わせてお気軽に
インシーム(膝下)17センチ
このバランスがオススメ!



short pants every day board shorts
col.navy,red,grey
size:2/3








2014/04/25

TATAMIZE BIG HALF SLEEVE WORK SHIRTS For Cape Cod Edition

好評のビックTに続いて、半袖ビッグシャツも入荷
ケープコッド向けに、オーセンティックなオックスフォード生地で仕上げました。
膝上丈のショーツを合わせて、トップスをゆったり着るスタイリングがオススメです。



tatamize big half sleeve work shirts for cape cod edition
col.yellow,blue,white
size:S/M/L







2014/04/24

VANS


展示会出帳最終日BEAMS原宿を訪れた。
向かうまでの道すがらやたらとBEAMSの袋を見かけた。
時間はお昼前、洋服屋がオープンしたての時間帯だ。

ピルグリムサーフ VANS別注モデル発売日のようで、10人ぐらい並んでいる。
へー凄いなぁ~と横目に店内に入る。
品揃えを拝見して改めて新鮮だなと思う。
ラインナップは、「PATAGONIA」「BATTENWEAR」「KLETTERWEAKS」「SLEEPY JOHNS」。
ブランド的には新鮮さはないけれど、編集の仕方が良かった。
「陽気でゆる~いアメリカ」がトレンドだね。

帰りにフリーペーパーをもらう。
その中に書かれていたANDY SPADE【JACK SPADE設立者】の文章が気になった。

「海にいくときは古い60年代のショーツに意味も良く分からないロゴのTシャツ、それにVANSじやなきゃいけないんだよ(笑い)」

確かにテザイン的にはTOP SIDER SPERRYとVANS オーセンティクって殆変わらない。
コンバースにも近いテザインはある。
でも今は「VANS」なんだろう。
「スケボー」というカルチャーが必要なんだね。

一昔前は、キャンバスシューズは一度ブラシでごしごしと洗って雰囲気を出したものだけれど、
今はそんな一手間はいらないみたい。
洗わずに汚くなるまで履いて、くたびれたら捨てる。
そんな文化だ、それはそれでいいかもね。
あ!でも僕は洗いながら履くと思う、根が貧乏なもので・・・・

2014/04/21

Charlie Brown


展示会出張から戻ってきた。
着いた日の東京は初夏を思わせる陽気。
ショートパンツにTシャツ姿の人も多かった。
でもダウンをまだ来てる人もいた。暑くないのだろうか?
でも出張最終日は軽いアウターがないと寒かった。
風は冷たく体温を奪った。

4/21日 僕の住む街は短パン姿でもいい気温。
CHAPMIONのカレッジ BIG TとTATAMIZE のワークショーツ
そして NEW BALANCE M990v3を履いている。

鏡に映る姿は、なんだか「チャーリー・ブラウン」みたい。
ようするに人生に悲観しているということだ。


さて 新規の取扱ブランド「SHORT PANTS EVERY DAY」を連休前にはご案内できたらと思う。
短パンやボードショーツにポロシャツ、カレッジT、BIG T、ゆったりした半袖シャツが僕の提案したいスタイルだ。
足元はVANとかをABCマートあたりで購入して履けばいい。履きつぶすような感じで。
しょせん VANの流行りも一過性のものに過ぎないから。
野焼きするがごとく一つの畑を焼き、次の畑を焼く、それがファッションだから。それでいいと思う。

「丁重な暮らし」なんてのは、大鰐に食われて無くなればいいんだ
天気のよい休日、昼間から缶ビール片手に公園の芝生で寝転がる。
ショートパンツに、ゆったりしたTシャツを着て。
悪くないと思うのだけれど、君はどうだろう?

2014/04/15

臨時休業のお知らせ

いつもCape Cod Clothing Storeをご利用頂き誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら下記日程で展示会出帳の為、
店舗営業を臨時休業とさせて頂きます。
4/16(水)〜4/18(金)
予めご了承の程、よろしくお願い致します。

商品の出荷、お問合せに関しましては4/19日以降対応させていただきます。


TATAMIZE BIG POCKET T

去年 好評だった ビッグTが入荷しました。
今季は袖もコットンの同素材
膝上丈のショーツと組み合わせるとバランスが良いです。


tatamize big pocket-t
col.white,navy,green,yellow
size:S/M/L








2014/04/12

WORKERS TOOL BAG

発色の良い赤と緑のツールバッグは、L.L BEANのような
クラシックなアウトドアメーカーを彷彿させる

 workers tool bag short
col.green/red
商品の案内はこちらから!




workers tool bag long
col.green
商品の案内ページはこちらから!




2014/04/10

TOKYO


来週の展示会出帳に向けて「何を食べるか?」「何処に立ち寄るか?」下調べ中。
2年前に購入した「梶原由景がナビゲートする常連になりたい東京のごはんやさん70」と
POPEYE 5月号「東京'14」をパラパラと目を通す。
ポパイのスタイリングはいささかマンネリ化で食傷気味。
でも 内容、ボリューム共に素晴らしい。

2014/04/08

nisica Euro Work Jacket


ニシカ ユーロ ワークジャケット 着撮りアップしましたよ!


nisica euro work jacket
col.navy,ナス紺
size:2/3








WORKERS Cruiser Vest

WORKERS Cruiser Vest 着撮りアップしましたよ。



workers cruiser vest
col.olive,blue
size:36/38
商品の案内ベージはこちらから!







WORKERS LOT .066XX

ワーカーズ デニム着取りアップしました。
太からず、細からずの絶妙なシルエットですよ!



WORKERS LOT .066XX
col.indigo
size:30/32/34
商品の案内ページはこちらから!


来週は展示会出帳なんだ


来週は2014 秋冬の展示会出帳。ここ数年 ろくに出帳にいかなかった。
今季は二回目。僕の店の規模だと1シーズン 2回ぐらいが妥当。
前回の反省を踏まえ、「Patagonia Arbor Pack 26L」に荷物を詰めて望む。
アウターは軽いパタゴニアのソフトシェルかWORKERS マウンテンシャツパーカ。
足元は必然的にNEW BALANCE M990v3。

今回はゆっくり 東京出帳を楽しみたい。
原宿、渋谷、代官山という限定された「東京」ってどうなんだろう?
10年前は展示会スケジュールを詰めんで会場周りをする「状況」を楽しんでいた。
なんて「チープ」だったんだろう?と思う。
ここ数年「情報」を遮断することで、自分を空っぽな状態に追い込んだ。
次の「何か」を乾いた大地に降った雨のように吸収したい。
早歩きせず、慌てず、業界の噂話も知らんぷりして。
かといって達観したような「システムとしてのナチュラル」を演出することなく。

うん 僕は「洋服屋のおっさん」なんだ。
街の定食屋が市場を訪れて新鮮な野菜、果物を手にとって匂いや味を確かめるべく。
時代にフイットしたシャツ、パンツ、アウターを探し求めたい。

2014/04/05

WORKERS CRUISER VEST

ブルーが完売し好評なので補充しました!
今回はサイズ40(L)もあります。
ハンティング系のベストは仕様の複雑さゆえに価格帯が高いのですが
ワーカーズのベストはリーズナブルなのも嬉しいですね
生地はハリがあり軽いので、夏はTシャツの上に重ねて活躍してくれそうです。
オススメですよ!



workers cruiser vest
col.olive,blue
size:36/38/40
商品の案内ベージはこちらから!





2014/04/04

山口淳


2012年 12月13日でライターの「山口淳」氏のFACEBOOKの近況がピタリと止まった。
物書きゆえにFACEBOOKでの更新を止めてしまったのかなと思っていた。
ファッション誌の「うぁ~この記事いいな」と思うものは氏の書くものだった。
独自の「文体」がページに刻まれていた。
好きな作家の新刊が出てないかなと書店をパトロールするように、
ネットや雑誌で山口淳氏の文章を探したがなかなか出会えずにいた。
2013年 1月にお亡くなりになられたことを知った。
手元にあるスクラップブックには、雑誌から切り取った氏の書いたベージがある。
っと大切に保管し、何度も読み返してきた。

山口淳氏の文章を読み返すと僕は
-竜二漂泊1983 この窓からぁ、なにも見えねえなあ 著者「谷岡雅樹」の前書きの1文を思い出す。

映画に限らず、何かを好きになるのは、恋をするのと同じことだと思う。
自分がなぜそれが好きなのか、その理由を知りたい。
それを徹底的に突き詰めて書いていく。
それが評論になり、ラブレターになる。
ラブレターといっても、相手に好かれるために言葉と論理を弄する口説き文句じゃない。
自分の胸をナイフで切り開いて「ほら」とさらけ出す恋文だ。
胸の中はけっして綺麗なもんじゃない。
怒りや恨みや妬みや寂しさや惨めさが詰まっている。
だって、何かを好きになるのは、嫌いな何かへの反論だからだ。
「何かを上げるために、何かを下げるな」と言う奴がいる
 馬鹿野郎!
 何も憎めない奴に、何かが本当に愛せるか!

2014/04/03

ラギットは好きになれない


本日のいでたちのコンセプトは「ラギットは好きになれない」

アウター WORKERS マウンテンシャツ パーカ
シャツ SUNNY SPORTS シャンブレーシャツ
ベスト WORKERS クルーザー ベスト
蝶ネクタイ 鎌倉シャツ
パンツ  WORKERS アーミー オフィサーパンツ
靴 RED WING OXFORD SHOES

渋カジブームの頃、ああ!もう20年も前のことだ。

やたらワイルドというのが、苦手だったと記憶している。
昨今だとFREE&EASYの「ラギット」も暑苦しいかったな。
資料的な意味合いとしての「価値」は素晴らしい雑誌だと思うけれど。

マッチョイズムなレプリカ全盛期には「赤ミミ」「革の鞣し」とか記号の引き出しを埋めることが最優先されていた
大切なのは「粋」、もう少し俗っぽく言うと「モテ」

今は無き「ホットドッグ・プレス」の脱童貞思想や、「LEON」元編集長岸田氏による「そんなのじゃ、モテないんだよ!」発言(情熱大陸より)はなんだか可愛らしく思える。
そうだよ!「ウンチク」よりは「モテたい」でいいんだよ

スタイルも所詮、今に照らし合わせて「やどかり」のように新たな「貝殻」を
見つけてはスッポリと入れ替わればいいだけだ。
そんな僕の新たな「貝殻」はオーセンティックなアメカジアイテム。
もちろん語ろうと思えば、アイテムには「ウンチク」を語るに足りうる「物語」も十分に降りかけてある。
でも今の僕にとって大切なのは、スタイリングにおける「編集」と「バランス感」

2014/04/01

ヘビーデューティー

展示会出帳に使うためにPatagonia Arbor Pack 26Lを購入。
前回の出帳で使用したツールバッグでは徒歩での移動距離が多い展示会出帳には向かないようだ。見た目はこのぐらいのレトロ感が好ましい。
ただ仕様はラップトップコンピューターを収納するパッド入りのスリープもある。
なかなか良く考えられている。

最近のスタイリングは、WORKERS 60/40クロス マウンテンシャツ+シャンブレー ワークシャツ
WORKERS オフィサーチノ+RED WING OXFORD SHOES
クラシックなアメカジだ。70年代に流行った「ヘビーデューティー」の焼き直しみたい。
「去勢されたナチュラル」とも違うし、暑苦しい「マッチョイズムのレプリカ系」とも違う。
もちろん、え!まだいたの?「インポート原理主義」でもないし、僕の住む街に巣食う「DCブランドの呪縛」にも捕らわれないように。





Workers "Modified BD, BB-OX" 入荷

<WORKERS > 1 9FW 【ワーカーズ】8 月デリバリー分入荷しました オンラインショップにUPしました。 https://capecodstore.shop-pro.jp/?pid=144949251 【 CAP...