2014/03/31

メーカーを何処で判断する?

展示会で「サンプル」を触り、企画、営業、デザイナーと商談した後
何を基準にラインナップ、服の仕上がり具合、フイット感に対して
どのポイントで「ああ、このメーカーは信頼できるな」と判断するか?
同業者と話したことがある。

サンプルの仕上がり?
服に対する造詣深い知識?

同業者と僕が一致した「判断ポイント」は少し違うものだった。

「美味しい店を知っている」
「旨い酒を飲ませる馴染みの店がある」
「近場の流行りの飲食店をアテンドできる」

だった。

根底にあるのは「ミーハー」な感覚である。
一度は美味しいと評判の店を覗き、一度食してみて自分でジャッジする。
自分の舌に合うか?合わないか?
流行りのスポットを一度訪ねてみる「ミーハー」な感覚があるのが望ましい。

仕様、縫製が素晴らしく、服の後ろにある「背景」についての知識があったとしても「今」から外れていると服は売りづらい。

ミーハーな感覚を持ち合わせた「メーカー」は僕にとって信頼できる。



2014/03/28

洋服の神が指差す先

トレンドの移り変わりについて考えてみた

  • ヨーロッパのワークウェア、19世紀初頭のアメリカ衣料 →ブルックスのボタンダウン、80年代ぐらいのPATAGONIA、ゆる~いサーフ、スケボースタイル
  • リネン → オックスフォード、チノ、コットン
  • クラフト、リメイク → 大量生産
  • タイトフイット → ややルーズ
  • ナチュラル → 育ちのよいアメカジベース
  • ライフスタイルショップ → 原点回帰専門店
  • ビルケンシュトック、トリッペン → ニューバランス、アディダス、ナイキ、VANS
  • 古道具、作家の個展 → ビオワイン、サードウェーブ コーヒー(少し強引か?) 


そんなことを、スコッチをちびぢび舐めるようにストレートで味わいながら考えてみた

2014/03/27

WORKERS CATALOG

WORKERS 2014 A&Wのカタログ、ルックブックが凄い。14秋 自分が欲しているラインナップが全てあった。まるで自分の頭を覗かれているみたい。震えた。いや 本当に震えたんだ。4月の展示会が楽しみでしかたない。
「マッチョな復刻」「インポート原理主義」に立ち向かえるピースにほかならない。

2014/03/26

THE DAY

雑誌「HUgE」がリニューアル。今回で3回目、前回のリニューアルでも部数が伸ばすことができなかった。コンセプトを「大人ファッショニスタ」としているが迷走している感じ。そんな中 最近いいなと思える雑誌が「THE DAY」。前回はあまり読み応えがなかった。今回は全ページいい。特に「本間良二のコーチジャケット論」は必見だよ。

2014/03/24

WORKERS TOOL BAG


workers tool bag,short
col.green,red

short
col.green

short
col.red

long
col.green

workers tool bag,long
col.green

WORKERS Cruiser Vest

この手のクルーザーベストは何故か高くて・・・
なかなか購入するのが憚られるのだけど、ワーカーズからリリースされたクルーザーベストは値頃感のある逸品。Tシャツの上、シャツの上に重ねてバッグ代わりにも使えるベストです。



workers cruiser vest
col.olive,blue
size:36/38
商品の案内ベージはこちらから!
col.olive

col.blue


WORKERS Round Collar BD

硬いオックス生地とは違い、光沢があり柔らかな素材を使用したラウンドカラーB.D
クラシック過ぎないラウンドカラーが受け入れやすいのではないかと思う。

col.white
 workers round collar B.D
col.white,dark navy
size:14.5/15.5
商品の案内ページはこちらから!
col.dark navy


2014/03/23

WORKER BAKER PANTS

昔からミリタリーパンツが大好物だ。ただあたり前だけれど本物は日本人にはやや難しいシルエットだ。だから多少のアレンジが必要なんだが、このあたりの塩梅が難しい。細くし過ぎると急に軍モノの「匂い」が失われてしまう。今回 入荷したワーカーズのベイカーパンツは本物が持つ「匂い」を損なうことなく日本人が穿いてもさまになるようなパターンに仕上げている。
col.beige
workers baker pants
col.beige
size:s/m
商品案内ページはこちらから!




WORKERS Lot. 066XX

過去に認知度の高いレプリカブランドを展開していたことがある。だから数多くの作りの良いデニムに触れきた。ヘルムトラングジーンズ、APCのデニムが「復刻デニム、タテ落ちデニムを駆逐し世の中を染めた頃には「細身のデニム」を扱った。思うのだが結局のトコロ、デニムの良し悪しというのは「流行」なるものにかなり左右される。ここ数年はデニムにとって「冬の時代」だった。それは今 現在もあまり変わらないように思える。でも久しぶりにデニムを展開する。なんだろ 今の気分としてはごくごく普通のXXデニムを穿いてみたいのだ。今更「赤ミミ」でもないし、極端なタテ落ちでもない。細過ぎず、ぶっとくなく、神経症のような「復刻」でもなく。価格も値ごろで。普通に洗って穿いての繰り返し。デニムが主役ではない時代だからこそコーディネイトに使い回しできる一本。
それが、WORKERSのデニムではないかと僕は思っている。


WORKERS LOT .066XX
col.indigo
size:30/32/34
商品の案内ページはこちらから!




2014/03/21

ターコイズ ブルー

次回の展示会に備えて、ディバックを物色している。荷物を放り込んだツールバッグだと展示会後半きつかったからだ。パタゴニアのArbor Pack 26Lが気になる。色も4色あるのだが、ターコイズブルーがいい。この「ターコイズブルー」で思い出されるのが2000年のドラマ「Beautiful Life 〜ふたりでいた日々〜」でキムタク扮する主人公が持ち歩いていたのがOUTDOOR社のディパックだった。もう14年もの月日が流れているわけだ。ドラマでのスタイリングは発色の良いアメカジ、アウトドアモノを使っていた。今 観返しても新鮮で廃れない。

nisica Euro Work Jacket

ニシカのヨーロ ワークジャケットが入荷
本格的ジャケットの仕様というよりは、簡素なシャツジャケットの仕上がり
ただ襟、前たて部分に中綿を入れて、ふわっと立体的な仕立てに。
どうしてもフラットな印象になってしまうシャツジャケットを絶妙なスパイスを効かせて仕上がりはやはりニシカならではと感心してしまう僕がいる。

col.navy
nisica euro work jacket
col.navy,ナス紺
size:2/3
col.navy
ワークウェアのポケットのディテール

col.ナス紺ヘリンボーン
フランスのワークウエアに多いキレイな色合い

col.ナス紺
簡素なワークウェアのポケットを配して



2014/03/20

2014 秋冬 合同展示会を含むレポート その7

深い眠りだった。朝7時に目が覚めた。このホテルを取ったのは朝食が美味しいからだ。シャワーを浴びて。ホテルのカフェに向かうべくフロントで貰った「朝食券」を探すが何処にも見当たらない。コート、パンツのポケット、バッグの中、しまいにはベットの下も探すがない。まいったなぁ~とそのまま二度寝する。
■展示会 二日目 JUMBLE合同展示会
90社、200ブランドが並ぶ展示会だ。時間をかけて3週程回る。「STUTTERHEIM RAIN COATS」はスウェーデンのゴム引き レインコート。「Padmore & Barnes」が久しぶりに復活。クラークスのファクトリーだ。ただ為替の関係で価格が見合わない。「RAINMAN」雨の日に履ける靴。「OAK STREET」はレッドウィングと同じ工場を使うブーツ。上代がレッドウィングとハマればありかな。「short pants every day」ショートパンツのみのラインナップ。ボードショーツが気になる。あとはLOSTHILLSが手がける「wyler」「FAbRICES」。ただ展示会には13秋冬のサンプルの為、14秋のラインナップはわからないまま。久しぶりの合同展示会を周るコツが掴めないまま終わる。エンジニアトートを片手に待っていたが、いささか重いし機動性に欠けるな。次回はバッグパックにしよう。同時期に代官山にて「MAG」という合同展示会があったらしい。ギフト・ショーのような雑貨系の展示会だと思っていた。せっかくタイミングがあったのに悔やむ。

nisica ナス紺 ヘリンボーン ワークジャケット

ニシカ のちょっと変わったジャケットを用いてディスプレイを変えてみた。

ブルーのシャンブレーシャツは、ややフイットがゆったりしたニシカのボタンダウンシャツ
ヒッコリーの持ち手を使ったトートバッグ、フリストフィアのごま塩みたいな生地で仕上げたボタンベスト。直球のアメカジでもなく、トラッドでもない。程よくオーセンティクにお気楽なスタイル。




2014/03/19

2014 秋冬 合同展示会を含むレポート その6

それから女性をホテルに送り届ける。午前2時を過ぎた渋谷で「美味しいチャーハンを食べさせる店があるんだ。昼と夜では調理人が違い、夜はさらに美味しいらしい。どう?」と悪魔のような囁きによって僕らはタクシーに乗って「香湯ラーメン ちょろり」へと向かった。深夜なれど店内は一杯だった。テーブルに腰掛ける。両サイドのテーブルにはチャーハンが置かれていて、いかにも美味しそうだった。期待は高まる。僕らは瓶ビールとチャーハンをお願いした。店員から返ってきた言葉は僕らの予想を超えたものであった。「すいません、チャーハンは売り切れました」動揺を隠し切れない僕らは固まり、「ではとりあえず餃子を」と言うのが精一杯だった。テーブルに置かれたチャーハンはモチモチ、プリプリの皮、そして口にすると控えめのニンニク、ジューシーな野菜でこれが旨い。ああ どれだけチャーハンは美味しかったのだろう?僕らは失望の中、チャーハンをより強く求めた。それから僕らは別れ、一人渋谷まで歩いた。山手線にそってただもくもくと歩き続けた。線路を貨物を積んだ電車が通過する。ガタン、ゴトンと緩やかなリズムで。人々が眠っている時間に見知らぬ誰かが世界が動き出す朝の仕込みをしているのだ。僕は渋谷にいる、センター街に溢れかえっていた人々は何処かに消え、いや家路に着いたのだろう。閑散とした通りを歩きながらホテルに着く。倒れこむようにベットに横になる。目をつぶると「ガタン ゴトン」というリズムが頭から離れない。いつの間にか寝ていた。深い眠りの中、夢を観た。一人称視点で線路を進む映像だ。暗がりの中ライトに照らされて線路に雪がちらついている。それは何処か厳しい光景だ。

「貴方は疲れているのよ」と遠くで誰かが言った。確かに僕は疲れているのだろう。そしてその声は何処か懐かしい響きがあった。

2014 秋冬 合同展示会を含むレポート その5

2杯めのクラフトビールを頂く頃、「合流して飲もう」と誘いがあった。熊本、札幌の同業者とハチ公前で待ち合わせる。なんだか上京したての大学生みたいだ。それから僕らは桜ヶ丘の「MeWe」に着地する。印象に残っている話題は「ヴィンテージ」の新しい解釈。僕の年代はヴィンテージというと「LEVIS」の赤ミミとか、ファースト、セカンドとか。今の新しい解釈のヴィンテージは90年代のRAUREN、J.CREWとかがブィンテージらしい。まあ確かに20年も前の服なんだよなと改めて感慨深い思いになる。

2014 秋冬 合同展示会を含むレポート その4

三件目は新規のレプリカ系ブランド。確かに真面目にモノ作りをしているのだが、感覚が僕の求めているものといささかかけ離れている。WORKERSもある種レプリカから派生したブランドではあるのだが、僕の求めるバランスに着地している。なかなかこの違いは理解されにくいかもしれない。それから、ホテルにチェックインする。時刻は4時。とても疲れている。自分の体力のなさを思い知る。数年前は食事もとらずに8件とかまわっていたのに。窓を少しだけ開けて気づいたらベットで2時間くらい寝ていた。シャワーを浴びて目を覚まし、リサーチするべく渋谷に向かう。大手を拝見したが、「BEAMS」がとても良かった。この感じは80年代「POPEYE」とタイアップしていた時の雰囲気だ。POPEYEリニューアルによる余波が影響しているのかもしれない。そして、以前から行きたかったムルギーへ。僕の下調べの悪さなんだけれど、営業時間は昼~3時まで。もちろん開いていないわけで道玄坂近くのベルギービール専門店に入り国内のクラフトビールを頂く。温度設定も素晴らしい。フリッツと蜂の巣のカツレツを摘みに。

2014 秋冬 合同展示会を含むレポート その3

FLISTFIA 展示会を後にする。
その日の東京は暑かった。昼ご飯を食べるべくメーカーさんに教えてもらった。「OKURA」近くのお店に入る。瓶ビールとサバ味噌定食。味はなんというのかごくごく普通。でも代官山のこの場所に魚を扱う店があることを有難く思わなければならないのだろう。その後 代官山 蔦屋書店を訪ねる。素晴らしいなと思いつつも、この近くに住んで利用しての価値だろうな。

2014 秋冬 合同展示会を含むレポート その2

■FLISTFIA 代官山
7月納期のウオッシャブルウールを使った半袖Tが素晴らしくい良い。コットンではあの「落ち感」は生まれないだろう。ただ 価格が当たり前だけれどニット価格。伝わりにくいアイテムでもある。
14春に引き続きフイット感はややゆったり。ドライな肌さわりの5分袖カットソーもいい。クラシック スウエットも引き続きいい感じ。ウオッシャブルウールを使ったクラシックなプルオーバースウエットパーカーが冬物の大物だ。相変わらずの安定感。欲を言うならカレッジロゴのプリントスウエットも欲しいのだが、それは無茶かもしれないな。

2014/03/17

2014 秋冬 合同展示会を含むレポート 




3/12日 水曜日、1年ぶりの展示会出張。羽田空港に着いたのは9時半くらい。足元は加水分解したNEW BALANCE991の代わりに最近購入したM990V3 グレー。慣らす為に普段ずっと履いていたので違和感ない。ただWORKERS ツールバッグに詰め込んだ荷物がいささか重い。次回からはi pad miniも持ち歩くことを想定してバッグパックに変えるべきかもしれない。
■KATO展示会 五反田へ向かう。なんというのかEVENOTEにまとめていたgoogle mapに入力した住所を間違えていたみたいでさっそく道に迷う。どうにか辿り着いたころには体力を消耗してしまった。レディースを含めたカテゴリーの多い展示会内容。ただ 自分が欲しているものが明確なのか。ピックアップはスムーズにいく。発色が良く、軽く、ドライな肌さわりのシェトランドウールを引いて中国で生産するニットはバランスが良かった。価格も値ごろ。ただしレートの関係で使用できないみたい。残念。AAAのシャツはドレスの工場を使って。着丈はやや長く、身幅はタイト。良かったがカジュアルなコーディネイトが想像しにくいので諦める。ボリュームのある内容なれど、かなり絞り込める。今 自分の求めるものはかなりシンプル、オーセンティクに品揃えの針が振れていることにあらためて気づく。


2014/03/16

nisica チビ襟 オックスシャツ


ニシカ 14春の新作シャツはクラシックなチビ襟
フイットは昨今の気持ちを踏まえてややゆったり。というか昔ローレンやブルックス、ギットマン、アイクベーハーのボタンダウンシャツを着たような感覚。でも着丈、アームは今に照らしあわせているけれど。相変わらず ニシカはフイットに対しての嗅覚が僕の好みで有り難い。


col.blue

nisica チビ襟 オックスシャツ
col.blue
size:2/3/4





SCYE BASIC 40/1鹿の子 ポロシャツ

SCYEの定番アイテム
サイゾット 今季はコーラル、ブルー、オフホワイト、ブラックの4色展開

scye basic 40/1鹿の子 ポロシャツ
col.コーラル、ブラック、ブルー、オフホワイト
size:36/38/40

col.コーラル


co.ブラック

col.ブルー

col.オフホワイト





2014/03/10

nisica new b.d shirt

ニシカ 定番シャツの入荷です。
使い勝手の良い肉感のオックスフォード生地
硬くないし、かといって薄すぎることもない。
チビ襟、第3ボタン以降は比翼の仕様。

nisica new b.d shirt
col.blue
size:2,3,4





2014/03/07

popeye

来週は久しぶりの東京出張です。
メンズメインの合同展示会「JUMBLE」をメインに同時期にあるメーカーの展示会をまわろうかと。
思い返せば、去年は展示会出張 台風の影響もあって、1度しかいかなかった。
まあ、同業者の人はかなり驚く。
何故 そこまで展示会にいかないかはまたの機会に語ることにして。
親しい洋服屋いわく、「展示会にいかない、今もっとも最先端なバィヤー」などと揶揄される有り様だ。
さすがに、マズイなと思い1シーズン2回は展示会出張を考えている。
そんなわけで、展示会場の移動の合間に気になる店をまわるべく「POPOEYE」のベージをパラパラとめくりながら下調べ。
あとは、ムルギーのカレーを食べたいなと思っている。




2014/03/06

sneker

あまりスニーカーに興味がなかったのだけれど、ここ最近スニーカーを立て続けに購入した。スニーカーといえば、シュワルツェンバッハ ジャーマントレーナーとニューバランスのみという狭い趣味であったのだが、なんだかスニーカーが気になってきた。しかも追い打ちをかけるようにニューバランス 1600、M992が加水分解してしまったのも理由の一つである。


NIKE AIR VORTEX LEATHER
久しぶりのナイキのスニーカー。LUNA FORCE1と迷ったが、 洗練されたフォルムのAIR VORTEXを選んでみた。ソールはローテクなので履き心地は普通。

ADIDAS ROD LAVER
 こちらもスタンスミス同様にクラシック。まだ コーディネイトにいかせていない。しっくりする合わせが思いつかないでいる。
NEW BALANCE M990v3
M992と比べて、よりボテッとしたシルエットだなと思う。履き心地はやはり素晴らしい。M992はランナー結びができたのに、M990v3は紐が短くランナー結びできない。1600と比較してソールのアップグレートがぜんぜん違う。ニューバランスに関してはクラシックモデルよりも一番新しいモデルを選んでもいい気がする。



Cape Cod Clothing Store OFFICIAL twitter


フォローをお願いします→https://twitter.com/capecodclothing

2014/03/05

Pocket Chief Workers

胸元にチーフをさりげなく挿すだけで、なんとなく気持ちがピリッとする気がする。
チーフのたたみ方は、TVホールド、スリーピークスとか。
時にはカバーオールとかもに挿してもいいと思う。


 Pocket Chief Workers
col.white,blue,dark madras
商品案内ページはこちらから!








2014/03/04

&LIFE SOX Cricket Cablesocks

クリケットの試合で着用されたことが最初と言われているラインとケーブル編みが特徴のセーターの
立体的なケーブルを手間をかけた加工で表現したソックス。


&LIFE SOX Cricket Cablesocks
col.ivory,gray
size:25cm-27cm





The Craftsman CHUP Socks

「職人の技術をもってしてこそ創られるソックス」がコンセプトの
THE CRAFTMAN CHUP
今回はブーツを履くためのソックス「BOOTS PREMIUM」
究極の履き心地を実現した「COTTON PREMIUM」をリリース

The CRAFTMAN CHUP Sonny Ligght
col.beige,chacoal
size:25cm-27.5cm


The CRAFTMAN CHUP Antelope Light
col.indigo,moss
size:25cm-27.5cm





Workers "Modified BD, BB-OX" 入荷

<WORKERS > 1 9FW 【ワーカーズ】8 月デリバリー分入荷しました オンラインショップにUPしました。 https://capecodstore.shop-pro.jp/?pid=144949251 【 CAP...