2017/05/12

無骨な庭



BACKYARD BARの後にあるテラス。
一年をかけて、どんなテラスにするかの構想を練った。
「TRUCK FUNITURE」の庭、「SATURDAYS SURF NYC」のバックヤードなどを参考に。
長いテーブルは特注し、椅子は「ROVER AMRY CHAIR」、ゴミ箱は「Rubbermaid 32 Gal Heavy Duty」
自分の好みである「オリーブ」「カーキ」「軍モノ」を多用したらあたりまえだけど戦闘地域における野外簡易司令本部のような雰囲気になった・・・・

世間ではあまり知られていないけれど、ミリタリーおたくの側面が僕にはある。
 無骨なフォルムに内包する機能的な美しさと共に、柔らかな美しさも共存させたい。
現状は植物が足りないし、綺麗な花も飾りたい。

さて鹿児島はそろそろ夏を予感させる気候に。 昼は汗ばむ感じ、深夜は少し肌寒い。

@ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @ @
「服が売れない時代」と世間では言われている。 だとしたら服屋として何を売ればいいのだろう?
「ライフスタイルを提案?」なんてのは手垢のついたフレーズに思えてならないし。 洗いざらしのB.Dシャツ、コットンパンツ、ブラシでごしごしと洗って色あせたVANのスニーカー。夕暮れが近づく頃にはジャケットを羽織って眠らない街の夜にくりだそう。
お気に入りの服をきてどう過ごすか?

品揃えた服にふさわしい「背景」を用意できたら 「服が売れない時代」をサヴァィブできるのかな?

展示会出張につき休業いたします。

9/19(水曜)~9/20日(木曜)は展示会出張のため休業いたします。 オンラインのショップ自体は運営しており、この間もご注文やお問合せはお受けしておりますが、 受注確認メールの送信や、お問合せ等へのご返答、商品の発送は休止させて頂きますのでご了承ください。 _...